ごきげんようチャンネル


みにつもる ことばのつみも あらはれて こころすみぬる 三重(みかさね)のたき

   『山家集』1118

<< なぜ文字を見て意味がわかるか <読む>トランス | main | トランスの転態は 変換・転置・等置 >>
なぜ音声を聞いて意味がわかるか <聞く>トランス

なぜ人間は、言語の音声を聞くと、その意味がわかるのだろう。

 

その仕組みは、<読む>トランスと基本的に同じである。

 

 

 

 

 

 

              【 <聞く>トランス 】

 

 

 

          認識       ←  対応   ←   音声

 

            ↘          ↗

                                       意味      規範  認知

              ↘    ↗

 

              認知力・対応力

 

 

 

 

 

 

<読む>トランスで「文字」となっていた部分(トランスの客体)が、<聞く>トランスでは「音声」に置き換わる。

 

認知力が音声と認識を対応させることで、音声を意味として受けとめる。(音声とは、空気の振動ー音響ーとしての人の声を、意味を伝える言語たらしめる要素ー音素ーという角度からみたもの。音韻ともいう)

 

それができる理由は、聞き手の認知力が話し手と同じ規範を共有しているからである。

 

 

 

 

 

 

 

 

| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 希望の文法 トランス・グラマー | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://soundsteps.jugem.jp/trackback/4951
#誰が書いてるの?
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
-->
#新しい記事
#過去の記事
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 高杉 忠明
#著書/共著
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 田代 泰子, 高杉 忠明
#コメント
#トラックバック