ごきげんようチャンネル


あきらけき かがみにあへば すぎにしも いまゆくすゑの こともみえけり

         大鏡


<< 日本敗戦 国体は護持されたか | main | 歴史を煮詰めると哲学になる >>
原発は「高度な技術・文明」だろうか

ある本を読んでいたら、原子力発電は「人間が生み出した高度な技術・文明」だが、不幸にも3・11の事故を起こしてしまった、という記述があった。

 

原子力発電が「高度な技術・文明」?

 

そうだろうか。電気事業連合のHPで確認してみたら、以下のような解説があった。

 

そこには、原子力発電の中核的な仕組みは、火力発電とまったく同じで、お湯を沸かし、蒸気の力でタービンを回転させて電気にすることだと書いてある。

 

原発が「高度な技術・文明」というイメージは、核分裂の利用とか、放射能の管理といったことからきているのだろうが、原子炉じたいは、たんに湯をわかすための大きなボイラーにすぎない。

 

...

 

原子力発電の基本原理

 

原子力発電は、火力発電のボイラーを原子炉に置き換えたものです。

 

火力発電は化石燃料を燃やして熱エネルギーを得て、これを使って水を沸かし、蒸気の力で蒸気タービンを回転させて電気を起こします。


これに対して原子力発電はウランを核分裂させて熱エネルギーを得て、水を沸かし蒸気の力で蒸気タービンを回転させて電気を起こします。

 

出典:原子力・エネルギー図面集(日本原子力文化財団)

 

 

http://www.fepc.or.jp/enterprise/hatsuden/nuclear/

 

 

...

 

 

かつて読んだGDPの解説に、「蚊帳のなかに蚊を入れ、人を困らせて蚊取り線香を売ったら、それもGDPの増大になる」という話があった。

 

湯沸かし釜に、わざわざ核分裂という制御しにくいものを取り入れ、「高度な技術・文明」と称して巨額を費やすのも、「GDPの増大」の話に似ていないだろうか。

 

核兵器などの現代的軍備も似たところがある。巨大な浪費と絶滅の危険を、「高度な技術・文明」というイメージで正当化している部分がある。

 

こうしたことがまかり通るのも、人間の愚かさである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 希望の歴史 トランス・ヒストリー | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://soundsteps.jugem.jp/trackback/4649
#誰が書いてるの?
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
-->
#新しい記事
#過去の記事
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 高杉 忠明
#著書/共著
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 田代 泰子, 高杉 忠明
#コメント
#トラックバック