ごきげんようチャンネル


あきらけき かがみにあへば すぎにしも いまゆくすゑの こともみえけり

         大鏡


<< <主語の謎>は心のスマホで解決 | main | ループ状交流路がもつ歴史的パワーについて >>
事実は信じることで真実になる

 嵬斉3時から会議だ」

 

という観念と、

 

◆岷生したら極楽浄土に生まれる」

 

という観念とは、どこがちがうか。

 

,聾充太こΔ膿慎兇解決するが、△牢冉粟こΔ膿深造反じることができるだけで、現実世界で真偽が解決できない。

 

ならば、

 

「ねがはくば 花のもとにて 春死なむ その如月の望月のころ」(西行)

 

という観念と、△痢岷生したら極楽浄土に生まれる」という観念とは、どこがちがうか。

 

「春死なむ」とか「その如月の望月のころ」は、現実世界にありうることについての観念だが、△六犖紊里海箸砲弔い討隆冉阿任△襪箸海蹐ちがう。

 

だが、´↓のどれも、現実に存在した人間が、観念のなかを写して送った文字群(写メ)であることは共通している。

 

極楽浄土は、現実に存在した人間による、空想・瞑想のなかでの写メで、そういう空想・瞑想をした人間がいた事実は否定できない。

 

してみれば、観念の真実性は、それをどれほど強く信じた人だったかという、実在の人間のあり方に基礎がある。

 

事実が真実になるには、信じた度合いが関連している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 希望の哲学 世界はトランスする | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://soundsteps.jugem.jp/trackback/4538
#誰が書いてるの?
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
-->
#新しい記事
#過去の記事
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 高杉 忠明
#著書/共著
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 田代 泰子, 高杉 忠明
#コメント
#トラックバック