ごきげんようチャンネル

"Life is too short to wake up with regrets." author unknown
           

<< 「いのちと引き換えに、この意志を残す」 | main | 世阿弥はなぜ残ったか 書いて残すことの力 >>
人生のスピリット 意味・意志・価値

ちょっと面白いことだが、人生にはスピリット(人を鼓舞するもの)が

三つしかない。

 

「意味」は、私的な認識の社会的な表れ。語ることと、その内容がわかること、わかってもらうこと。

 

「意志」は、人の行動が表すスピリット。人の全身の動きが意志を表す。

 

「価値」は、物質的な利益。

 

マルクス『資本論』は、三番目の「価値」の話である。政治学は人々の「意志」の

支配の問題であり、言語学は「意味」を扱う学問だ。

 

よく観察してみると、人間にとってこの世には、この三つのスピリットしかない。

 

私に欠けていたのは、「意志」の重要性の認識だ。

 

意志こそ、意味と価値を統合するものだ。意志なき意味、意志なき価値は本格的な

スピリットに欠ける。

 

なにがしたいか。なにを残したいか。

 

意志ある意味、意志ある価値に、最高のスピリットが宿る。

 

 

 

 

 

 

 

| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 60代の気持ち | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://soundsteps.jugem.jp/trackback/3682
#誰が書いてるの?
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
-->
#新しい記事
#過去の記事
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 高杉 忠明
#著書/共著
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 田代 泰子, 高杉 忠明
#コメント
#トラックバック