ごきげんようチャンネル

Life is for those who have a hope.

Action is of those who embrace a yearning.

History is made by life and action, hope and yearning.


<< <厳しい戦い>と思っているだけでパワーは上がる シューカツ面接術 おわり | main | 地球が核汚染されたイースター島になる 原発の<地元同意>論について >>
「ご自由にお持ち下さい」は英語で何という?
 


「ご自由にお持ち下さい」を英語でうまく表現した例。









"If you have something to give, give it now." – Mark Bezos




http://www.npr.org/2013/05/06/181684003/giving-it-away









"Please" が効いている。



これなら、「くれてやる」的な尊大さがなく、謙虚さのなかに社会運動的なニュアンスも伝わる。










(このブログは基本的に休載していますが、ときどき新記事を掲載する予定です)
















| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 英会話 | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://soundsteps.jugem.jp/trackback/3515
#誰が書いてるの?
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
-->
#新しい記事
#過去の記事
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 高杉 忠明
#著書/共著
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 田代 泰子, 高杉 忠明
#コメント
#トラックバック