ごきげんようチャンネル

Life is for those who have a hope.

Action is of those who embrace a yearning.

History is made by life and action, hope and yearning.


<< この本は買うな! 東大の『教養英語読本』を切る その6 | main | 同時通訳・達人のつぶやき 「道遠し」問題について その1 >>
この本は買うな! 東大の『教養英語読本』を切る おわり
大学の英語教科書として、本書はレベルも質も高いほうであろう。

私自身、いくつかの大学で、もっと低質の英語教科書を見たこともある。

この東大の『教養英語読本』は広く市販されており、値段も1900円とまずまずなので、「ひとつ、買って読んでみようか」と思う人がいるかもしれない。

しかし、一般の人がこの煩雑な英文集を興味深く読み通せるとは思えない。

たとえ買っても、本棚の飾り以上の価値はないだろう。






そもそも、「教科書」という形式じたい、押しつけがましさ、うっとおしさを感じさせる何かがある。

教科書づくりというのは、よくよくむずかしいものだと思う。

「教科書」という形式じたいをなくせれば、それがいちばん賢明なのだろう。










(おわり)











| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | この本は買うな!見かけ倒し本を切る | 05:11 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
今年からこの教科書を使って授業を受けています。
記事をとても面白く読ませていただきました。
| 雪 | 2014/04/24 2:40 PM |









http://soundsteps.jugem.jp/trackback/3499
#誰が書いてるの?
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
-->
#新しい記事
#過去の記事
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 高杉 忠明
#著書/共著
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 田代 泰子, 高杉 忠明
#コメント
#トラックバック