ごきげんようチャンネル


あきらけき かがみにあへば すぎにしも いまゆくすゑの こともみえけり

         大鏡


<< 遺書を書こう! おわり | main | 交通ルールと車の機能 カテゴリーの錯誤としての生成文法 おわり >>
交通ルールと車の機能 カテゴリーの錯誤としての生成文法 その1
生成文法は、深いところから間違っているのではないかと思うことがある。

「カテゴリーの錯誤 category mistake」という言葉がある。

ウィキペディアは、カテゴリーの錯誤の例として、



「バナナはたいてい無神論者である。  Most bananas are atheists. 



という命題をあげている。

http://en.wikipedia.org/wiki/Category_mistake


そもそもバナナは神について思考しない。ゆえにこれは、バナナを誤ったカテゴリー(神について思考する存在)に入れたことからくる間違いである。

生成文法は、人間が言語を話すさいに働く規範を脳の特定部位の生理と結びつけようとする。

これは言語の規範という高度な観念を脳の一般的生理に直結させようとする発想であって、それはあたかも



「交通ルールは車の機能である」



と言っているような奇妙さがつきまとう。

交通ルールはその社会のルールであり、車を運転する人間が学ぶ規範である。

だから交通ルールは地域によって異なるし、人はしばしばこれを破ったり変更したりする。

ある地域の交通ルールは人工の規範であって、車の機能と関係はあるが、車の機能が具体的な交通ルールを決めているのではない。

ある言語の規範を脳の一般的生理と結びつけるのは、ある地域の交通ルールを車一般の機能に帰着させるのに似た、「カテゴリーの錯誤」ではないか。









(つづく)









| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 生成文法は消滅する | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://soundsteps.jugem.jp/trackback/3320
#誰が書いてるの?
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
-->
#新しい記事
#過去の記事
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 高杉 忠明
#著書/共著
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 田代 泰子, 高杉 忠明
#コメント
#トラックバック