ごきげんようチャンネル

鳥倦飛而知還 鳥 飛ぶに倦みて 還るを知る


陶淵明・歸去來兮辭


<< アメリカ版「教育勅語」は矛盾だらけ その2 | main | アメリカ版「教育勅語」は矛盾だらけ その4 >>
アメリカ版「教育勅語」は矛盾だらけ その3
「誓い」の作者が「ファシスト」であり、キリスト教の聖職者でもあったというのは、私にとっては二重の衝撃である。

国家への忠誠はファシズムへとつながっている。宗教の理想は全体主義にもつながっている。

むろん、ファシズムも全体主義も極端な政治形態であって、アメリカの理念とは対極的だ。

しかし、政治の「愛国」や宗教の「理想」は、つきつめればファシズムや全体主義とつながる部分をもっている。

ファシスト聖職者が作った文を、今もアメリカ国民がある種の感動をもって暗唱していることは、その生きた証明である。






(つづく)








| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 教育をどうする? | 09:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://soundsteps.jugem.jp/trackback/3175
#誰が書いてるの?
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
-->
#新しい記事
#過去の記事
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 高杉 忠明
#著書/共著
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 田代 泰子, 高杉 忠明
#コメント
#トラックバック