ごきげんようチャンネル


あきらけき かがみにあへば すぎにしも いまゆくすゑの こともみえけり

         大鏡


<< ブログ休載のお知らせ | main | 高い志のある者とそうでない者を分けるシステムをつくれ その2 >>
高い志のある者とそうでない者を分けるシステムをつくれ その1
上田明子・松本道弘・渡部昇一『日本人はなぜ英語に弱いのか』(教育出版、2003年11月)

7年余り前の鼎談。3人の達人が10時間話し合った記録。

おもしろかったところをメモ。

・「円グリッシュ」というのがある(渡部)…買い物程度の日本人英語のこと。お金を出すのはこちらだから、多少でたらめでも向こうが努力してくれる。15頁。「お客様英語」といったところか。

・「耳ではすごく寛容、目ではまったく逆」(渡部)15-16頁。…英米では発音が妙なのには寛容だが、書いたものがおかしいと「絶対軽蔑されますよ」16頁。書いたものがきちんとしている人は、そのうち話すほうもうまくなる。16頁。=「基礎があれば」苦労してもうまくなる(渡部)。23頁。

…これは重要なポイント。書くことを軽視しない、むしろ書くことを基礎におく自己教育が望ましい。









(つづく)










| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 教育をどうする? | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://soundsteps.jugem.jp/trackback/3007
#誰が書いてるの?
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
-->
#新しい記事
#過去の記事
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 高杉 忠明
#著書/共著
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 田代 泰子, 高杉 忠明
#コメント
#トラックバック