ごきげんようチャンネル


"Obama got in, and he is the pawn of globalized interest." Naomi Wolf



<< 日中戦争について 学生の答案から | main | 言語多様性の消滅について >>
話しかけやすいファッションというたしなみ
「脱オタクファッションガイド」という人気サイトをあらためて読んでみた。

http://www.oxiare.net/fashion/

若い人向けのアドバイスが書いてあるのだが、「オタクファッション」を対極に置くことでおすすめポイントの意味がよくわかり、指摘も小気味よい。

直接読めばいいことだが、私がいちばん感心したところを一部引用させてもらうと…



「おしゃれ」 とは、

他人に避けられるような外見ではない事。
他人に威圧感を与えるような、おしゃれ過ぎる外見でない事。
他人から話しかけられ易い 「スキ」 のある外見である事。

服を集める事が目的ではなく、外見をサッパリ爽やかにする事で明るく前向きになって→ 他人と接触・対話する機会を増やし → コミュニケーション能力の向上を図り → 以って内面を磨き → あわよくば彼氏彼女をGET出来たら最高。

「おしゃれな人でもこういう恰好をしている人だったら話しかけ易いだろうな」 という事を意識しながら服を選んで下さい。「自分から見て恰好良いかどうか」 という基準で選ぶと必ず失敗します。

「試行錯誤」 「カン違い」 「失敗」 というプロセスの繰り返しは、絶対必要です。しかし、「『反省』の無い失敗」 ほど無駄なものはありません。失敗を 「恥」 と思えるだけの感性を養う事が第一です。



ゴチック体にした部分は、なかなか書けない名文と思う。

他人と明るく自信をもって話す状況をつくる。それによって自分の内面をみがくこと。ファッションだけでなく、ふだんの言葉づかいも外国語にもあてはまるロジックだ。

失敗を恥と思える感性が大切だというのも、なかなか言えない角度だと思う。恥と思えてはじめて次に行ける。そう思えればかえって明るくもなれる。



| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 男のファッション | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://soundsteps.jugem.jp/trackback/1613
#誰が書いてるの?
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
-->
#新しい記事
#過去の記事
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 高杉 忠明
#著書/共著
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 田代 泰子, 高杉 忠明
#コメント
#トラックバック