ごきげんようチャンネル

"Life is too short to wake up with regrets." author unknown
           

自然にお腹をひっこめる いい方法を見つけた。

中年になると、お腹が出る。職場に、そうでない人が一人いたが、「四十歳になったらちょっと出てきた」といっていた。

 

ところで、私は対処法を思いついたのだ。

 

 

 

体重を背中に集め、身体の重みをかかとから地球に逃がす

 

 

 

以前、足の親指の付け根に体重を乗せる、というようなことを聞いたことがあった。これだと前のめりになりやすい。長いこと、なんとなくそうしていたのだが、これだと、立っていて疲れる原因になることがわかってきた。

 

背骨を割り箸のようにきちんとしたラインとイメージして、かかとに体重を集め、あごを引く。

 

すると、胸が開いてお腹がひっこむ。

 

バレリーナが背中を伸ばして、すっと立っているイメージに似ているかもしれない。

 

ここ数日、やっているが、即効的にお腹がひっこんでみえるだけでなく、実際、ちょっとお腹が小さくなった気がする。

 

お腹の重みが尾てい骨に乗る感じで、なかなかいい。

 

立っているときが一番効果的だが、座っていても、歩いていても、そのイメージを維持する。

 

 

 

といっても、まだ始めたばかり。さあ、どうなることやら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 男のダイエット | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
男の胸の谷間・その秘策
ところで、男の胸の谷間復活プロジェクトであるが、いまも秘かに進行中である。


最近編み出した秘策が、ふたつある。



ひとつは、腰に巻くラバーバンドを二枚にする。一枚だと部分的に締め付けられる感じになりやすいが、二枚で腰をおおうようにすると、腰痛バンドをうわまわるがっちり感がえられ、歩き姿にも自信がでてくるような気がする。

ゴム特有の締め付け感が快感。




もうひとつは、胸の下部にラバーバンドをさらっと巻く。きつくすると息苦しくなるので注意。

胸の谷間には胸筋の復活が不可欠だが、ラバーバンドで胸のあたりの筋肉を刺激しようという作戦だ。

ただし、効果のほどは不明。

後日報告するつもりである。









 
| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 男のダイエット | 12:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ヒップアップ 兼 腰あてにラバーバンドがいい
このごろ、ゴムの帯(ラバーバンド)を愛用している。

スルメ型の薄いラバーバンドを、お尻のほうからおへその下に巻き付けておく。

ゴムだから、結び目をつくらなくても、重ねながら巻き、端を折り入れるだけで、ほどけない。



立ったり歩いたりしているあいだ、下から押し上げてくれるような、体重がちょっと軽くなったような感覚がある。

下腹に巻くので、座ったときも苦しくないし、姿勢がピンとしやすくなる。

測ったわけではないが、見た目にも実際にも、ヒップアップ効果がありそうだ。



腰痛の人、姿勢を直したい人、立ち仕事の人、ヒップアップをねらう人に、スルメ型ラバーバンドがおすすめ。









 
| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 男のダイエット | 05:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
O脚矯正にラバーバンド
男性はO脚気味の人が多いと思うが、ひざのあたりで両足をラバーバンドで縛ってしばらく放置すると、腰のあたりから引き締まって、O脚も矯正されるような気がする。

ひざがぐっと締め付けられると気持ちがいいし、腰のあたりが適度に緊張して、一種の運動をしているような感覚もある。

平べたいスルメタイプのラバーバンドをひろげて縛ると、痛いということもない。

これは座ったままでできるので、デスクワーク中がおすすめである。














 
| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 男のダイエット | 08:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ヒップアップに、ラバーバンドが良さそうだ
年齢とともに、おしりのあたりに締まりがなくなるのもよくあること。

運動用のゴムひも(ラバーバンド)を巻いて一日過してみたところ、私の気分としては、ややおしりが引き締まった感じがした。

むろん、一日で本当におしりが小さくなるわけではないだろうし、ちょっとゴムが痛いときもあったが(そういうときは巻き直して出直す)、続ければ効果がありそうな感じがする。

副産物は、ゴムの力が下腹を引き締める効果もあるらしいこと。



<ヒップアップにもラバーバンドがよい!>



… かもしれない。













| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 男のダイエット | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
<男バンド>で立ち仕事
エクササイズ用のラバーバンドが男の健康に使えそうだと思っていたら、世間でもちょっとしたブームらしい。

私は世の男性を応援したいので、私流の<男のラバーバンド>を開発しようと思っている。



まずは自分から、ということで、昨日は下腹に巻いて一日過してみたが、これがなかなか良い。

薄手のラバーバンドなら外見上も目立たないし、私の場合、痛みもなく、あざにもならなかった。




下腹バンドは、とくに立っているときに威力を発揮するようだ。

腰痛用の、幅十センチはあるようなバンドも市販されているが、長時間使うとうっとおしくなることがある。

薄手のゴムバンドなら、立っているときにさりげなく腰をサポートし、姿勢を維持しやすい感じがあるうえに、長時間使っても気にならない。





男のラバーバンドは、まずは立ち仕事で活用しよう。











| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 男のダイエット | 07:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
男の胸の谷間は、いったいどうなのだ?
胸の谷間は男にもあるが、老齢に近づくとともに筋肉が落ちて、谷間は浅くなるものだ。

引退した力士とか、鎌倉時代の彫刻なんかにあるように、あごの下のあばら骨が見えてくる。

近年、私もそれに近くなっきた。

とくに不便があるわけでもないが、胸の谷間の喪失は老衰?のシンボルのような気もしていた。

そこに、うまい方法を発見。



スポーツ用品店で売っている運動用のゴムチューブ(一本1000円くらい)を使うのである。

平べったいスルメタイプと、丸い水道管タイプがある。

使いやすい長さに切って身体の好きなところにまきつける。じっとしていてもいいし、歩いてもいい。気が向いたら足で広げたり、手で引っ張ったりする。



私のように、座って仕事する時間が長い、スポーツクラブなどに行きにくい、お金もかけられない、といった場合でも、これなら簡単にできる。

薄いタイプなら、衣服の下に隠すことも可能。

長時間やっても疲れないし、内筋が静かに鍛えられる感じがする。



エキスパンダーのように引っ張ると、胸の谷間にも刺激が。なかなか気持ちがいい。肩こりにも効きそうだ。



といっても、やりはじめてから二週間くらいしかたっていない。

この方法で、どこがどうなるか。ちょっと様子を見てみようと思う。
















| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 男のダイエット | 07:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
腰回しは男もやろう
NHKで腰回し体操のShinoさんが登場。

そういうものがあるらしいことは知っていたけれど、画面みながらやってみると、ちょっといい。

内筋を刺激するのだそうだ。脇腹によさそう。

Shinoさんの「〜ますよ〜」という優しさと命令が混じった口調もいいね。

一回十回し程度、前後左右もあり、累積一日5分くらいでもいいらしい。

こりゃべつに男性だっていいぞ。


| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 男のダイエット | 00:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「男のダイエット」年次報告
年末恒例?のダイエット自己申告。

え〜〜、まず成果としては。お腹が年相応?にポッコリしていたのが、この1年ほどでほぼなくなりました。

とくに今年後半、水を変えてからぐんぐんお腹が小さくなった。

「太った人」という印象がなくなったと、他人にも言われるようになったし、立っているのが楽になり、疲れにくくなりました。

この間に試した方法について。

・コッコアポは便通を良くするし、ダイエットのきっかけづくりには良い。しかし長期的には効かなくなるようだ。浄水ポットを使ってきれいな水をゴクゴク飲むほうが、自然にお腹をすっきりさせてくれる。私はもうコッコアポは飲んでいない。

・朝食はバナナとかパンとか試したけれどお腹がすっきりしない。いちばんいいのは納豆。栄養的にもすぐれているしお腹にもしっくりくる。イチオシだ。

・食事は腹七分目くらいに。とくに夕食は六分目くらいで和食が効果的。慣れるとたくさん食べたいと思わなくなるから不思議。胃が小さくなる?のかも。

・牛乳はやめた。清涼飲料はすべてNG。日本茶もお腹にたまる感じがしてあまり好きではない。コーヒーはやめてもいいと思うが気分を高めるために飲んでいる。けっきょく水がいちばんうまいと思う。

・チョコレートはいいようだ。太るという印象があるが、私の場合そういうことはない。むしろ身体がすっきりするし、糖分補給にぴったりだ。

・エクササイズバンド(スポーツ店で売っている太いゴムバンド)で机で作業しながら足や腕を引きつければ、ジムに行かなくても加齢にともなう筋肉の衰えはそうとう防ぐことができる。ウエイトトレーニング系とちがって内筋が刺激でき、太らない。

・何ももたずウオーキングをするのはとても良い。全身が整う感じがする。横隔膜をもちあげ20分以上を目安にすたすた歩くと、すっきり状態をお腹が学習してくれる。

・ストレッチは体調を整えるのに素晴らしい効果がある。朝10分くらいかけてじっくり伸ばすと午後まで全身が気持ちよい。疲れにくくもなる。

・ストレッチポールは床にポールを置きその上に注意して寝転がるという手順がめんどうで、やめてしまった。寝床に直接ポールを敷く方法で再開しようと思っている。

・就寝前のローソク座禅(部屋を暗くして5分くらいローソクの火を見つめる)は、心が落ち着き安眠するのにとてもよい。ただし、その一時間以上前から就寝の気持ちに入っていないとやる気がなくなるので、夜10時半には風呂に入るように心がけている。

・風邪の予防に外出先でも手洗い・うがい・歯磨きを一日数回。携帯用歯磨きセットを鞄に入れてある。寝るときは頭をキャップで暖め、首にネックウオーマーを巻き、口にマスクをして喉を守っている。まるでドロボーが寝ているみたいだが。加湿器で部屋の湿度を上げるとさらに良い。

・寒さ対策に靴下は二枚重ねる。首にネックウオーマーをする。下半身にはタイツ。タイツは足首まである長いものは動きにくい。膝上までの短いもので十分暖かい。年をとったら痩せ我慢せず、人体の細い部分にはちゃんと布をあてて体温の発散を防ぐべし。



こうやって書き出すと、けっこういろいろやっている。

お腹まわりを中心に成果があったといえるが、脇腹がたるんでいるので、そこが課題。

かなり脂肪が減ったが、それだけなら痩せただけ。今後は運動系をとりいれて引き締まった筋肉をめざそうと思う。




| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 男のダイエット | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
おいしい水を簡単に作ってダイエットする方法
ボッコリだったお腹が、このごろ相当へこんだ。

その方法だけれど、どうやら水を変えたのが効果的だったらしい。

使っているのは、パナソニック(ナショナル)のポット型ミネラル浄水器。

TK-PA10 というタイプで、サイズは1リットルの牛乳パックを二本合わせたくらい。3000円ほどで買える。

使い方は、ポットのふたを開けて上から水道水を注ぐ。落ちてきた水はおいしい。

朝起きたら、うがいしたあと、これで作った水をコップ一杯ごくごく飲む。

その調子で、生の水はこれしか飲まないと決めて一か月くらいつづけたら、お腹の調子が良くなってきて、お腹がへこんできた。

きれいな水は身体をきれいにしてくれるのだ。

はじめて実感した。


| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 男のダイエット | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
#誰が書いてるの?
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
-->
#新しい記事
#過去の記事
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 高杉 忠明
#著書/共著
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 田代 泰子, 高杉 忠明
#コメント
#トラックバック