ごきげんようチャンネル


たとい法然聖人にすかされまいらせて、念仏して地獄におちたりとも、さらに後悔すべからずそうろう.

               嘆異抄

近代教育システムの効用と限界 おわり
解決のひとつの糸口は、<学校が次世代のすべてに責任をもつべきだ>といった過剰な発想をしないことである。

そして、近代が産んだ教育システムを根本的に考えなおす知恵をもつことである。

たとえば、先にあげた近代教育システムの常識を、すべて疑ってみる。



専任の教師と、その育成機構・報酬機構・管理体制 ⇨もっと多様かつ責任あるやり方はないか?

毎日通ってくる生徒と、一年を周期とする管理体制 ⇨もっと多様な方法はないか?

教室などの施設 ⇨家庭と地域も<教育施設>としてとらえなおす。

教科書 ⇨なくしてしまう発想も検討する。

学習内容とカリキュラム ⇨学者の出番だ!



行政のレベルでこのような見直しをしようとしても、おそらくひとつも実行できないし、やっても精神が入らないだろう。



「壁が壊せなければ、窓をあければいい」



というのは、オノ・ヨーコさんの言葉である。


小さな風穴をあける。


そこからはじめるのが賢明である。








(おわり)










| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 起業 | 05:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
近代教育システムの効用と限界 その3
私は、現行の学校カリキュラム、ひいては学習内容そのものをもっと問題視すべきだと考えている。


古くさい学習内容、おもしろくない説明、浅い認識と練習の押しつけ…


学校にありがちなこうした欠点は、親と教師の多忙のなかで、ほとんどいつも視野から抜け落ちていく。

こうした欠点を改善するのは、根本的には学者の役割である。

現代にほんとうに必要な学問がどんなものであり、次世代に身につけさせるべき内容がどういうものであるかを判断できるのは、学者である。

そして現代では、学者がいるのは大学ということになっている。

ところが大学教員もまた、自分のところの教育・研究に多忙で、小中高の次世代のことまで考える余裕がない。











(つづく)












| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 起業 | 05:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
近代教育システムの効用と限界 その2
科学、歴史、芸術など、次世代に伝えるべき人類の遺産はますます蓄積している。

その一方、人類がかかえる課題はますます多様で深刻になり、次世代への期待もふくらんでいる。

近代の教育システムだけでは、このような人類の遺産と課題の増大に対応できない。

では、どうすればよいか。

ひとつは、最近話題のカーンアカデミーのように、家庭と教室の役割を逆転させる方法である。



<生徒は教室で説明をいっせいにうけ、各自が家庭で補習する>



という通念を逆転させて、



<生徒は各自の家庭のコンピュータやスマートフォンで説明を聞き、教室では教師の指導のもと、各自が補習する>



この方法は、インターネットが普及し、各自の学習状況を自動的に記録できるシステムが開発されたことから可能になった。

最近、教科書を本だけでなく、iPadをつかったデジタルな形態にすることも試行されている。これは教科書そのものを再検討するというより、教科書の形態を変更するというレベルにとどまっているが、新しい教育システムへの手さぐりのひとつではある。








(つづく)










| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 起業 | 05:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
近代教育システムの効用と限界 その1
近代が産んだ教育システムは、つぎのような要素からなっている。




専任の教師と、その育成機構・報酬機構・管理体制

毎日通ってくる生徒と、一年を周期とする管理体制

教室などの施設

教科書

学習内容とカリキュラム




これは、近代国家を成立させるうえで効率的な教育システムであったし、今日では、<学校>といえばこのようなものという通念が流布している。

しかし、いまやこのシステムには、過剰あるいは不足の面が目立つように思われる。










(つづく)











| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 起業 | 05:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
<45歳で、人はすでに死んでいる> だったら、もっと死のう!
50歳過ぎて起業する人がアメリカで増えているという。


http://www.pbs.org/newshour/bb/business/jan-june13/entrepreneur_04-22.html



「引退したまま、30年も40年も暮らす。そういう社会は正常なのか? You can't just have 30- or 40-year retirements. 



記事のなかでアメリカの識者が述べているこの疑問は、高齢化している日本についてもいえることだ。

ネット技術のような最先端の分野では、<45歳過ぎたら死んだ人 After 45, people basically die. >というのは、かならずしも大げさではないらしい。

でも、高齢者が高齢者を相手にするとか、若い人向けに起業するとかいったことに眼を向ければ、「創業家 entrepreneur 」ならぬ「壮業家 seniorpreneur」が当然になる社会も十分にありうることだろう。

45歳過ぎたら死んだも同然というなら、高齢者はもっと死んで、死にきって、それから死のう。

若い人のようなこだわりから自由になって、楽しくやろう。













<壮業家向けの10のアドバイス>というページがあったので、貼り付けておく。



According to SmartBizTrends.com, the new face of start-ups is a senior citizen. If you are thinking of starting a business, here are 10 tips from two "seniorpreneurs".



1. You Are Never Too Old to Start a Business
Think it's foolhardy to start a business because you're a senior? People age 55-64 have a higher rate of entrepreneurial activity than those age 20-34. 


2. Turn Passion into Profit
No idea is too odd to find success, as these 10 off-the-wall businesses demonstrate. Building a business ignited by your passion fuels the time and energy required to propel you to success. Yes, more than passion is a necessity, but without it, your desire to get through peaks and valleys will wane and that will affect your business overall.


3. Build a Community of Positive Influences
Being an entrepreneur at any age is daunting. Seek out people and resources who will encourage you to "go for it" instead of naysayers.


4. Make your Workspace Fit Your Lifestyle
Owning a business no longer requires leasing an office space or storefront. You can set up an online store with sites like EtsyEbay and BigCommerce to sell your products online. If your business does require an office, co-working spaces are flexible and cost-effective options. As long as you have Internet access, you can connect with your customer, staff or sales data from anywhere.


5. Staff as you Grow with Freelancers
You can find talented independent contractors to do short or long term projects for your business on an as-needed basis. This helps manage your costs, while growing your business revenues.


6. Be Innovative with Your Funding Sources
Before you raid your savings, consider grants, contests and crowdfunding. This 89-year-old grandmother utilizedKickstarter to fund her decorative walking cane business. The Purpose Prize awards $100,000 to social entrepreneurs who start their business after age 60. The U.S. General Services Administration has a list of challenges to award business owners who solve specific problems. Create Google alerts to get information on business contests emailed to you.


7. Go Back to Class
The idea of being a student again might seem like a drag but if you need to beef up your business acumen the good news is you can now learn from the comfort of your living room. Podcasts, webinars, tele-seminars, ebooks, YouTube videos and slideshows are the new "teachers" enabling you to learn about any business subject.


8. An Internet Presence is a Must
Even if most of your customers are by referral, you can give your business a boost by getting a website or blog. A whopping 97 percent of Internet users look for local goods and services online. It is easier than ever to get your business online with tools like WixWeebly and Wordpress. Google and Intuit have partnered to offer Get Your Business Online, a website enabling small business owners to create a free website through 2013.


9. Your Mobile Device is now a Pocket Office
Your smart phone or tablet now gives you the ability to receive an email order, contact a customer and take a payment all at once, changing the paradigm of what point of sale means. There are numerous applications you can download which are invaluable for running your business. And with tools such as the Square you can process credit/debit payments on your mobile device.


10. Use Social Media for Word of Mouth Marketing
Select the best network for your customers and one that you can maintain consistently. It's better to be effective on one network, than ineffective on all. Look for social media workshops hosted by the SBA or the Small Business Development Center in your region. Or learn online via courses such as Baby Boomer Business Owner andLynda.com.





http://www.pbs.org/newshour/businessdesk/2013/04/ten-tips-for-senior-entreprene-1.html











| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 起業 | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「個人から個人へのメッセージ」がすべての活動のカギ おわり
◯ 本書が伝えようとしていることは、CMというのは、けっきょく人間観・価値観を伝えるものだということである。172、211頁。

いいかえると、「個から個へのメッセージ」になっているかどうか。43頁。

ここでいう「個人」の一方は、「法人」である。法人(企業)は、消費者にたいして上から目線になりやすい。

法人の目線を「個人」にまで引き落とし、消費者という個人に向き合うとき、メッセージが伝わる。

その姿勢は、ちゃんと「映像に乗り移る」218頁。






最後に、本書の最高の言葉を。

3・11後、著者はリスボンの少年が歌うCM を成功させた。

それは「個から個へのメッセージ」の実例となった。



「歌の大好きな彼は、歌の力を信じて、ただ歌えばいい。

震災後に現れた『消臭力の子』としてではなく、『歌を歌う少年』として歌えばいい。」230頁。








(おわり)







| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 起業 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「個人から個人へのメッセージ」がすべての活動のカギ その2
◯ いかに「深い思考回路」をたどってCMを制作できるかが勝負。166頁。

そのためには、「コンセプト」とか「インパクト」といった出来合いの言葉で考えない。172頁。

「奇策」というものはない。「奇策」のようにみえるのは、業界人が常識にとらわれて「思考停止」におちいっているだけ。78頁。




◯ なにを伝えたいか、なにを伝えればいいかを考えるのは、スポンサー企業の責任。調査会社や広告会社に「わかるわけがない」66、91頁。

実際の制作作業では、企画書の紙の上の言葉ではなく、「おしゃべり」を通して企画の「肝」をスタッフに徹底して伝える人が必要。48頁。




◯ クレームは貴重な手がかりである。

クレームに真剣に対応することで、企業への信頼が増大する。28頁。

いいがかり的なものもふくめ、あらゆるクレームを予想する。そうすることで、思いやりのあるCMができる。158頁。









(つづく)








| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 起業 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「個人から個人へのメッセージ」がすべての活動のカギ その1
エステーのヒットCMをつくりつづけているディレクターの鹿毛康司(かげ・こうじ)氏の『愛されるアイディアのつくり方』(WAVE出版、2012年4月)。

印象的だったところをいくつか。



◯ 「企業人格」という言葉がキーワードのひとつになっている。108頁。

以前、雪印の不祥事に対処した経験をもつ筆者は、「法人」」という言葉のとおり、世間は企業を、個々の社員を超えたひとつの「人格」として見ていることを痛感している。

その「法人」のトップである社長は、企業の大きさを決める。広告力は「社長力」を超えることはない。36、148頁。

そして「法人」の「顔」としてのCMは、たんなる添え物ではなく、法人そのものである。だから、


「その商品やサービスを愛していただく前に、広告そのものが愛される必要がある」57頁。


以前、自営業で成功している人と話していたら、「店のシンボルマークや看板は大事です」という。理由を聞いて、感心した。


「たとえば、年間の売り上げが3000万円だとすると、そのマークや看板に3000万円の価値があることになりますから。」



CMも、マークや看板と同じである。








(つづく)









| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 起業 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なぜ客は買わないか おわり
私の結論は、こうである。


◯ 提案と押しつけの紙一重の違い

「ここにあるものをすべて合わせれば、自動的に粋な秋ファッションがリーズナブルな価格で実現します」という姿勢。これは便利で親切な提案のようにみえて、じつは客のセンスを尊重していないのではないか。

「すべてそろえてある」というのは「すべて押しつけられた」という感覚に通じやすい。



◯ 商品と店員の態度の密接な関係

たとえばユニクロやスターバックスでは、どの店員さんでも同じように客に接してくれるという安心感がある。

これはユニクロやスターバックスでは「客が選択して自分で組み合わせる」というタイプの商品であることと関係がありそうだ。

あくまでも客が自分で判断するー この姿勢は商品への自信のあらわれでもある。

商品への自信と客にまかせるという姿勢があれば、店員さんはどの客にも平等に接することができる。

ところが上記の店の商品は一癖ある感じのものが多く、「下手をすると、人が服に負けそう」という感じがつきまとう。だから店員さんはそれぞれの使い方を説明したり、果ては上から下までそろえて「押しつける」ことになりやすい。

店員さんが客を説得する必要があるような商品は売りにくいのである。

超高級ブランドでは商品じたいに力があるから説得は不要であり、しかも商品の力が客の個性をもり立てる方向に働く。

この点は、価格の違いはあってもユニクロやスターバックスと共通する。






(おわり)








| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 起業 | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なぜ客は買わないか その1
あるファッションの店をのぞきこんだときのこと。

若い男性店員がすっと近づいてきて説明してくれた。

棚に並んだシャツ、パンツ、ベスト、ストールを取り上げると、あれよあれよという間に「これをこうして…」と組み立てはじめた。

私の目の前でハンガーにどんどんつけ加えていく。すると秋らしい粋なファッションスタイルができあがった。

店員さんの鮮やかな口調と手順に感心していたら、私はたちまち試着室までつれていかれ、その組み合わせを着用する羽目になった。

我ながらかっこよく?なったが、買わなかった。買う気にならなかった。

「ありがとう」といって店を出てから考えた。

なにかがひっかかる。







(つづく)








| 三浦 陽一 (みうら・よういち) | 起業 | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
#誰が書いてるの?
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
-->
#新しい記事
#過去の記事
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
#著書/共著
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 上 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 高杉 忠明
#著書/共著
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人
敗北を抱きしめて 下 増補版―第二次大戦後の日本人 (JUGEMレビュー »)
ジョン ダワー, John W. Dower, 三浦 陽一, 田代 泰子, 高杉 忠明
#コメント
#トラックバック